フェイスブックで間違った誕生日によって認証失敗した場合の回復方法

旅先で普段使っている機器とは別の機器でフェイスブックにログインしようとすると、認証が要求されます。そしてその際に誕生日の入力を要求されることがあります。

しかしもし誕生日を登録時に間違えたりしていた場合、もう二度とログインできなくなります。

そうなると、捨てアカウントにするしかありません。

そうした場合に再びログイン出来るようにするためには、普段使っている機器で、普段使っている場所からログインしてみることです。

そうすることで、認証に失敗したのが自分ということが証明でき、ログインできるようになります。

プライバシ―ポリシー 免責事項

 

Copyright © 2007-2017 Life In Germany All Rights Reserved.