スリーピーホロウな景色と長い長いドイツの冬

今日は霧が立ち込めていて、スリーピーホロウを思い起こさせます。

幻想的というより、うつな気分になってしまうので、早く春が来て欲しいものです。

Nebel

日本もそうですが、ドイツもクリスマスという大イベントが終わってしまえば祝日が四月ごろまでほぼ存在しないデッドゾーンに突入します。

州によって祝日が異なりますが、ドイツの祝日は一般的に日本よりも少ないです。加えて今住んでいるヘッセン州は特に少ないです。この州だけ祝日ではない場合、車で10分の別の州(祝日はスーパーは閉店)からこちらの州のスーパーに買い物に来て混雑するのは勘弁して欲しいです。車は混むわ、スーパーは混むわ、普通の労働日とくればもういやにもなりますよね。

話がずれましたが、春までの時間の長さを考えると、このような霧の景色の気分になります。

プライバシ―ポリシー 免責事項

 

Copyright © 2007-2017 Life In Germany All Rights Reserved.