Word上の数式をPDFに変換しても文字化けしない方法

LaTexを使わずにWordに数式を書いて、そのままPDFに変換した場合、数式のフォントによっては文字化けする場合があります。

現在論文を書いているのですが、テキスト自体がTimesNewRomanなので、私も数式には、それに近い、XTIS Mathを使っていました。しかし、PDFへ変換する際には、数式の一部が表示されませんでした。

確かに、スクショを撮ってワードに張り付けて画像としてPDFに出力することもできますが、論文なので、やはり文字情報として出力したいと考えていました。

XTIS Mathフォントが表示されないことの原因は、PDFにXTIS Mathがうまく埋め込まれていないということだと考えられます。いろいろと試したのですが、やはりXTIS Mathでは表示に問題が残りました。

そのため、やはりデフォルトのフォントであるCambria Mathに戻ることにしました。この場合は、PDFに変換しても、文字化けも起こることはありません。

残念ながら、現在のところワードでの数式はデフォルトのフォントで表現するしかないようです。

<免責事項>

当サイトのすべてのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねます。 本免責事項、および、当サイトに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。 また、当サイトに掲載されるリンク先に関して一切の責任を負いかねます。 予めご了承下さい。

 

<Amazonアソシエイト・プログラムについて>

Life In Germanyは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

<当サイトのプライバシーポリシー>

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

・Google は第三者配信事業者として、Cookie を使用してサイトに広告を配信します。

・Google 広告 Cookie を使用することにより、お客様のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、Google や Google のパートナーのユーザーに適切な広告を表示できます。

・ユーザーは Google の広告とコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、Google 広告 Cookie を使用しないよう設定できます。

 

Copyright © 2007-2017 Life In Germany All Rights Reserved.