ドイツのクリスマスの様子とは?典型的なストレスと食べ物

今年も無事クリスマスを迎えることができました。ドイツではクリスマスはモミの木を飾ります。我が家もモミの木を飾りました。

クリスマスの雰囲気

ちなみにろうそくは写真用に付けていますが、カーテンに火が移ると怖いので、すぐに消しました。

クリスマスはストレス?

さて本題ですが、ドイツでは、クリスマスがストレスの原因になる家庭が少なくありません。

ストレスの原因となるのは、

  • プレゼントを買う
    • 満杯の駐車場
    • 人のあふれた街を歩く
    • レジの前の長蛇の列に並ぶ
  • どちらの義両親のところにいくのか
  • 大量or手の凝った料理
    • 準備のための買い物
    • 台所で何時間も調理に立つ

といったところです。

全ての家族がそうというわけではないですが、こうしたように、「クリスマス=一家団欒の機会」という理想像をなぞろうとして無理してしまうことがストレスの原因になっています。理想が高ければ高いほど、クリスマスが義務になってしまいます。

こうしたストレスは毎年恒例なので、このストレスがまたクリスマス感を出しているのかもしれません。

サンタクロースが担うろうそく

ドイツのクリスマス料理

ドイツのクリスマス料理としては

  • ソーセージ+ジャガイモ
  • コイ
  • 雁/鴨

があります。

ただ個人的には雁が一番好きです。

ソーセージだと特別感がゼロです。クリスマスなので、やはり少し特別感が欲しいところです。

コイはアブラの独特のクサみがきつくて、慣れが必要です。

ということで一押しは雁ですね。

<免責事項>

当サイトのすべてのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねます。 本免責事項、および、当サイトに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。 また、当サイトに掲載されるリンク先に関して一切の責任を負いかねます。 予めご了承下さい。

 

<Amazonアソシエイト・プログラムについて>

Life In Germanyは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

<当サイトのプライバシーポリシー>

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

・Google は第三者配信事業者として、Cookie を使用してサイトに広告を配信します。

・Google 広告 Cookie を使用することにより、お客様のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、Google や Google のパートナーのユーザーに適切な広告を表示できます。

・ユーザーは Google の広告とコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、Google 広告 Cookie を使用しないよう設定できます。

 

Copyright © 2007-2017 Life In Germany All Rights Reserved.