ドイツ語単語の勉強法

最近は毎日ドイツ語の語彙を増やすのに努めてます。

週に2コマしか行ってないので基本的には自分の関心事項の本を読んでるのとあとはドイツ語を勉強してます。毎日家で勉強する毎日で少し単調ですが、日本にいる期間があと少しなので悔いのないように一日一日を過ごそうと思ってます。

ところでドイツ留学してる人のブログをネットでいろいろ読んでると、やはり講義やゼミでの聞き取りに苦労してる人が多いみたい。そういうのを見てると少し不安になるけど同時にその裏返しとしてドイツ語の勉強せなあかんという気持ちになって疲れも吹き飛びます。今はいろいろと入学に必要な書類を集めることもいろいろとしてて、ロータリーの国際親善奨学金の用事で大阪に戻るついでに高校にもよって卒業証明書を取ってきたり。もちろんバスで大阪に帰ります。新幹線にのるお金はないんで。夜行バスは寝られへんし、しかも寝られへんかっても外の景色も真っ暗で見られへんからいっつも昼間のバスを使います。大体8時間くらいで往復1万円ほど。前の日は徹夜で映画とか見てバスで出来る限り寝るつもりです。バスの中ではドイツ語の単語を覚えたり、あとはipodでドイツ語のニュースを聞いたりする予定。他にいい時間のつぶし方ないかなぁ。。。バスの中で近くのものを長くみるとバス酔いするから読み物は基本的にあかん。ipodぐらいやなぁ。

ドイツ語の単語の暗記は、電子辞書の履歴機能を使ってます。この履歴機能を使えば自分が調べた単語を確認して覚えてなかったら何回も見れるし、覚える単語は自分が今までで調べた単語やから、自分が調べた単語の文脈の中でその単語を覚えられるので覚えやすい。本を読んでるんやったら、本の読み初めで調べた単語はその本に何回も出てくるから一回おぼえてしまうとどんどん何度も同じ単語を調べんでも読み進めれる。というわけでこの勉強法はおすすめします。

<免責事項>

当サイトのすべてのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねます。 本免責事項、および、当サイトに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。 また、当サイトに掲載されるリンク先に関して一切の責任を負いかねます。 予めご了承下さい。

 

<Amazonアソシエイト・プログラムについて>

Life In Germanyは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

<当サイトのプライバシーポリシー>

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

・Google は第三者配信事業者として、Cookie を使用してサイトに広告を配信します。

・Google 広告 Cookie を使用することにより、お客様のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、Google や Google のパートナーのユーザーに適切な広告を表示できます。

・ユーザーは Google の広告とコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、Google 広告 Cookie を使用しないよう設定できます。

 

Copyright © 2007-2017 Life In Germany All Rights Reserved.